2009年10月06日

もてない後姿

姿勢を全く意識しない女性の日常をチェック!
「後ろ姿?!そんなの見てる人いるの?」
そんな女性は、周囲へどんな印象を与えているでしょうか……。






◆デスクワーク
老けてみえる後ろ姿
仕事に集中すると身体が前のめりになってしまうものです。
仕事で頭がいっぱいで、姿勢に意識が行かない状態になっていませんか?
一生懸命さはアピールできていますが、美しさは微塵も感じられません。
デスクワークの時間は長いもの。
長時間悪い姿勢で過ごすと、印象ばかりでなく、身体に悪影響を及ばすこともあるのです。
肩こりが悩みという貴女、ひょっとしたら悪い姿勢が原因なのかもしれませんよ。

◆並んで待つ
後ろから見るとオジサン?!
悪い姿勢でずっと座っていたら、それは疲れも溜まるもの。
腹筋が抜けて、骨盤が後ろに傾いてるその姿は、悪い姿勢の代表姿勢。
「あぁ〜仕事つかれたなぁ〜」
と言わんばかりのお疲れ姿。
背中だけでなく全身から仕事の疲れが出てしまっています。
姿勢の悪さで疲れが増す最悪な状態になってしまいます。
もはやその姿、オジサンと化しています。
せっかくのおしゃれな装いも台無しです。

◆通勤時間
脱力し乱れた歩き姿
姿勢の悪さが日常化している女性は、「歩く姿」も美人度なし。
姿勢が悪く、身体が歪みまくっているので、歩く後ろ姿にはまばゆい若さも感じられません。
メイクやファッションに気を使っても、こんな後ろ姿では女度だいなし!
身体を効率よく動かすには「筋肉」が不可欠です。
日常動作である「姿勢」を意識して、筋力アップを心掛けてください。

後ろ姿だけでなく、日常の姿勢全般が不合格点の女性の疲れがにじみ出た後ろ姿には、会社の同僚も彼氏もガッカリしてしまいそうです。


一生懸命仕事をするのは当たり前。
でも「仕事だけ」ではなく「仕事も美しさも」両方手に入れたいものです。

posted by バック at 09:03| 恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。